声の魔術師たちにドキドキ

アニメや映画の吹き替えを見ていると非常に魅力的な声の声優さんというのがいます。
思わずその声優さんについて色々調べたくなるのですが、私はその声のイメージをあまり崩したくないので声優さんの顔出しに関しては若干否定的な気持ちがありました。
しかし最近の声優さんは隠すどころかとてもオープンにメディアなどに顔出ししている人が多いです。

顔出ししてイメージが崩れるというのはよく考えたら失礼にあたるのかもしれませんが、顔出しによってその声優さんを嫌いになったというなら多分その程度のファンと言えなくもないなと思うようになりました。

それにたとえ声優さんの外見と声にギャップがあっても声が素敵なことにはかわりはありません。
声で売っている人たちなのですから、声でみんなを魅了できるならそれでもうその声優さんの勝ちということなのでしょう。

昔のアニメなどを見ていると同じアニメの中で一人で何役もこなしている声優さんがいたりしましたが、最近は非常に細かく配役が割り振られていてクオリティがどんどん高くなっているような気がします。
これからも魅力的な声で私達を楽しませてほしいです。
みどり酵素 口コミ

声の魔術師たちにドキドキ

誕生日とFacebookの関係

誕生日の前夜遅くからFacebookにお祝いメッセージが投稿され始めます。
ほとんどが実生活の友人達で、外国在住の人も多いので最終投稿まで丸一日待つことになります。
勿論お祝いを言って貰えるのは嬉しいことですが、約100人にコメントを返すのが一苦労。

割り切って全員にただ「ありがとう」とだけ書く、または有名人のようにお礼の文章を投稿するだけにすばいいのでしょうが、丁寧な文章を書いてくれる人と単に「おめでとう」一言だけの人を一緒にするのは失礼だと思ってしまいます。
それで百通りの文章を考える羽目になるのです。

ある友人は非常にマメで、毎年誕生日の朝から夜まで即返答を続けているのですが、自分の誕生日にすぐ反応できる人って、Facebookの友達が何千人いても寂しすぎる実生活を送っているように思えて仕方ありません。
誕生日だった昨日、ショッピングの後は彼氏と一緒にレストランに行きましたが、スマホの電源はオフにしていました。

来年もし誕生日を非公開設定にしたら一体何人が思い出してくれるのだろうかと考えると、それもきっと落ち込む結果になりそうなので、今日の午後は皆に感謝をしながらお礼を書きたいと思います。
男のマックス 効果

誕生日とFacebookの関係

冬の贅肉

だいぶ寒くなりましたね。

段々と着る服も1枚、1枚と増えてきてきました。
そして、パーティーシーズンです。

楽しい、おいしいパーティでついつい食べ過ぎてしまうなんてこと、経験あると思います。

一年で一番贅肉を蓄えやすいのが、この時期かもしれません。

そんな時、私が気にするのが背中の贅肉です。

寒いとどうしても猫背になってしまうし、背中に贅肉がつきやすいように感じます。

そこで、1日に何度か気づいたときに背筋をピンと伸ばします。

頭の先を糸で引っ張られたようなイメージで。

そして、背筋が伸びた状態で背中の左右の肩甲骨をくっつけるイメージで、さらにぐっと背筋を伸ばします。

それを何度か繰り返すことによって、背中の贅肉も意識できてちょっと若々しくなったような気がします。

また、腕を小さく前へ習えのようにすると、二の腕の贅肉も意識できます。

春、夏になって焦るより、日ごろから意識していたいものです。

今日も、ふと気づくと猫背になってるのでこりゃまずいの喝をいれますか。
悠悠館のこうじ酵素

冬の贅肉

食後の和菓子

お酒も飲むのですが、甘い食べ物も大好きです。
特に和菓子が中心です。
よく行くスーパーの和菓子コーナーには【小さな和菓子5個パック】というのが売っています。
本当に小さい直径3センチぐらいのいろいろな和菓子が5個ひとパックで100円で売っているのです。
一個当たり20円ですね。
色々な種類が売っていますよ。
桜餅、おはぎ、豆大福、栗蒸し饅頭、草餅なんかですね。
私は何と言っても桜餅が大好きです。
甘いだけじゃなくて、桜の葉っぱの塩気が何とも言えないのです。
そうして二日に一回はそのパックを買ってきます。
食べるのは食後です。
ご飯の量をちょっと減らして【なんかちょっと物足りないなあ】という感覚の時に桜餅を食べて【ふう、これで満足じゃ】的な気分に浸りたいのです。
口の中に残った甘さはカロリーゼロのコーラで洗い流してさっぱりさせます。
大きな大福餅も確かに食べごたえはあるのでしょうが、食後の小さな和菓子もまた格別ですよ。
皆さんもぜひどうぞ。

食後の和菓子

親芋で張り切り料理

先日、農家をやっている友人から親芋をいただきました。
こういうの有難いですね。
普段スーパーなどで買ったら300円くらいは軽くするでしょう。
しかも親芋。
私は普通の里芋よりも親芋のほうが好きです。
ということで早速、いろんな調理を開始。
まずは定番の煮物。
他に何の具材を混ぜることなく親芋だけを煮つけるのです。
ちょっと硬めに仕上げるのが私のポイント。
それが親芋らしいと勝手に思っています。
次は定番のけんちん汁。
親芋もあるけどジャガイモも入れて、人参・こんにゃく・大根・油揚げ・豆腐と、具だくさん入れて味噌で味付けすると何とも贅沢な汁物が完成します。
そこに七味をかけていただくと最高に美味しい。
汁物だけど具だくさんだから、おつまみにもなって重宝します。
最後は、さつま揚げ・大根・高野豆腐と一緒に出し汁で煮て、あっさり煮物です。
これを作る時は親芋はやわらかめに、ちょっと煮崩れするくらいに仕上げます。
親芋が荷崩れしたやわらかいのも美味しいんですよね。
普段は自分では買えないような高い野菜とか、珍しい野菜とかをいただくと、それを有効活用しようと思っていつも以上に張り切って料理をしてしまう私です。

親芋で張り切り料理

終わっちゃうはなまるマーケット

はなまるマーケットが終わっちゃう!
あの番組大好きだったのになあ。
確かに最近、番組に元気がないような感じはしていたんだけど、、、
視聴率が悪かったからとかで、、、
それは番組も盛り下がっちゃう。
おめざっておやつの言葉世間に知れて、お土産屋さんに行くと「????さんがおめざでしょうかーい」ってよくありました。
買うと美味しかったりしてました。
そういうのも見れなくなっちゃうのはさみしいな。
思い出せば、チェキで写真撮ったりしてプライベートを紹介してましたよね。
あれはとってもプライベートに入り込んでいる感じが良かったのに。
でも、 見ててマンネリな感じは受けてた。
一時期の華やかさがないというか。
次は何が始まるのかな?
まさか同じような司会者ってことはないよね?
もうちょっと刺激というか華やかさがというか、、、
若さ!!が欲しい気がする。
終わりが発表ってことは次がきまっているってことだよね。
個人的には「ひるおび」が大好き。
くだけすぎず、固すぎず。
バランスいい。
新番組楽しみだー

終わっちゃうはなまるマーケット

今年の冬はダイエット期間

今年の夏はいつも以上に海・川・プールに行く機会がありませんでした。
夏ってほんの少ししかないし、その期間にどれだけ水遊びに行けるかって言っても、他の用事とかも重なってなかなか行けないものですよね。
そして今年は湖に1回だけ。
その1回が私のダイエットへ向けての出発点となりました。
昨年よりかなりのお腹。
自分でもマズイと感じたほどでした。
みんな水着だしそんなこと気にせずに泳いでいましたが、あがるとお腹がダラッとしてだらしない感じ。
家族にもそれを指摘されて自覚し、いざダイエットへ。
とは言いつつ、あまり動いたりするのが苦手な私なのでホットヨガをすることにしました。
寒くなってきた今の季節にもピッタリです。
動きがゆっくりだけどいろんなポーズをとるので、そのバランスを取るために意外に体の筋肉を使います。
そしてポーズをとって静止するのでジワッとした汗をかいて、終わるころには全身が汗でぬれてしまうほどでした。
まだまだ始めたばかりで体に変化はありませんが、ダイエットにはもちろん、体温が上昇して体の免疫力にも効果があると実感しています。

今年の冬はダイエット期間

事前の予防がカギ

先日の休みの日に山登りに行ってきました。
と言っても、遊歩道がある道をあがっていくので険しくなく、子供と一緒に登ってきました。
今年はハチが多いとニュースにもなっていたほどなので、事前対策して行かなければと思いあれこれ調べてみました。
ハチは黒い物や動くものの反応して攻撃するというので、服装を白系の明るい物に統一しました。
ちょっと汚れが目立つかもしれないと思ったけど、ハチに攻撃されるよりはいいと思ったし、山の中で目立つ格好をしていたほうがいいかなと思いました。
そして首にタオルを巻いて、帽子をかぶって、とりあえず服装はこんな感じで完了。
次は「臭い」です。
臭いにも反応するとのことだったので、その日は整髪剤をつけずに出かけました。
山登りだからそんなオシャレするほどのものではないので、みんな特に気にせずありのまま出かけました。
お弁当の臭いも漏れないようにと、二重に包みました。
ちょっとやりすぎかなと思いましたが念のためです。
こんな感じで頂上まで登り達成感を味わいながら帰宅。
何でも事前準備は大切ですね。

事前の予防がカギ